s_002e583df9aa4b0da26c092da355c60f


7月5日に中国のスマホメーカーMeizu(魅族)からAndroidスマホ「MX5」が発売開始となりました。

魅力は見た目の美しさだけではなく、コストパフォーマンスの高さ!



 




7月5日に中国で販売が開始したばかりの"MX5"

meizu-hp


その動向には中国で最大のシェアを誇るXiaomi(シャオミ) ですら注目しているほど。


"MX5"が今、注目を集めている理由はなんなのか?スペックはどうなの?
 
 

スペックは?

meizu-mx5-sk3



OS:Android lollipopベースのFlyme4.5

ディスプレイ:5.5inch,フルHD(1920×1080),AMOLEDディスプレイ(自ら発光する高コントラストディスプレイ)

CPU:Helio X10 Turbo processor オクタコアの2.2GHz

GPU:PowerVR G6200 GPU

RAM:3GB LPDDR3

バッテリー:3150mAh

指紋認証機能や急速充電機能「mCharge」等





スペックだけみるとそこらのスマホと大差ないですね

でもMX5の魅力はスペックではありません。



デザイン





screw



 light
color



おおっ!

iPhone6にそっくり!

でもiPhone6に似ているのは外見だけでなく..


 jpg

OSもiosっぽい!

それもそのはず。

FlymeOSはios風のUIを目指しているので、MX5+FlymeOS4.5はiPhone6に限りなく近づきました。


デザインも良いですね

そしてMX5が注目される最大の要因は"価格"にあります。



Xiaomiもgkbr? MX5の価格とProシリーズの存在


Meizu-630-MX5-AH-25



16GBモデル:1799元..日本円で35,000円

32GBモデル:1999元..日本円で40,000円

64GBモデル:2399元..日本円で47,000円



またMX5の前モデルのMX4にはMX4 Proというハイエンドモデルが存在します。

もしMX5にMX5 Proのようなハイエンドモデルが登場し、それが格安であればXiaomiのMi Note Proを超える端末になりそうです。

※MiNoteProは3300元


だってスペックがほぼ一緒ならデザインと価格が決め手になるでしょ


MEIZUはXiaomiとAppleで中国のスマホシェアを奪い合う事になるのでしょうか?(Xiaomiは既にインド市場開拓に力を入れている模様)

今後の動きに注目です。




ソース:【MEIZU