5037bf4b1733524_size49_w800_h480



巷で囁かれているiPhone6sの噂..


今日は見たこともないiPhoneがチェコから届いたので紹介したいと思います。 


ひょっとしてこれがiPhone6s....!? 



 



今秋の登場が予想される次期iPhone




そんな次期iPhoneと思われる(あくまでも個人の見解です)ものを入手しました。


問題の端末は航空便で29時間かけて日本へ到着!




Apple製品といえば、シンプルかつ機能的な外箱。

今回のiPhoneはどうなのだろうか?




P7020103





 ん...!?

どうしたんだApple! この安っぽいパッケージは!!

そういや近年Appleはリサイクルできるようなものづくりをしているんだった。


03




Appleと環境    



環境の為なら仕方がない...パッケージも大切だけど問題は中身だ。



いざ開封

 


P7020104




ででんっ!!!


今回購入したのは、新カラー「Brown」のiPhone!


結構、良い色してます。



iPhone4sからiPhone5,iPhone6とどんどんサイズが大きくなってきていますが、小さいiPhoneを求めている人も沢山います。

今回はなんと...iPhone5sより一回り小さくなりました!


P7020105



 
これは驚きです。

 デザインは変わらない上に小さくなるなんて...!!


衝撃なのはこれだけではありません。



なんとこの薄さ!!

P7020106
 



厚さはiPhone史上最薄の6.6mm!!

iPhone史上最軽量の40g!!
 


これは凄い...iPod nano5世代の36.4gに迫る勢いである...


IPod_nano_5G




さて、外見だけでスマホを判断するのは良くない。

問題はスペックだ。


今回のiPhoneにはRAM。ROM。CPU。

どの表記も見当たらなかった。


ただ、小さく100g あたり 575kcalとの表記が。

kcal..? 食べることができるのでは..?

それにしても高カロリーだ。

さらにその下には脂肪分38.0g/製品100g の表記が。


食べられる疑惑が確信に変わった。


勇気を持ってかじりついてみよう!!!




P7020108




なんと次期iPhoneは100%リサイクルが可能だった。何故かって?チョコレートだからさ。



 P7020108




いざとなったら食べられる。そう、iPhoneならね。